美容・美肌

睡眠不足はお肌の敵!!睡眠の質を上げるオススメ法

最近、睡眠不足で朝起きるのが辛かったり、化粧のノリがいまいちだったことってありますよね。睡眠不足になると、それだけでイライラしたり、食欲が増して、ダイエットや美容どころではありません。

さらに、しっかり寝ているのに寝た気がしなかったり、なんだか覚醒して寝付けないってことありますよね。これって実はスマフォのブルーライトや生活の乱れが原因ってこともあるんです!!

睡眠不足を解消するのにオススメな方法がコレ!

睡眠不足になると、肌が再生する時間もそれだけ短縮されるので、化粧ノリが悪くなったりシミやシワを増やす原因にもなるので、早めの対策が必要!!
しかし、まずどうやって始めればいいのか分かりませんよね。そこで、私がオススメするのは、今日からでも出来る睡眠の質を上げる方法を4つ紹介します。
①ラベンダー100%アロマを焚いて自律神経を整える。
ラベンダーにはイライラなどの自律神経の乱れで眠れない時に香りを枕や部屋で焚いておくと、乱れを緩和してくれるので、睡眠の質を高めてくれると言われているので、オススメです。
②寝る前にホットのルイボスティーや白湯を飲んで置く。
ルイボスティーや白湯には眠気覚ましであるカフェインが入っておらず、ホットで飲むことで体のめぐりが良くなるので、睡眠の質が高まるとされています。最近では芸能人も寝る前に飲んで、デットクスにも良いとされているのでダイエットをやっている人にもオススメです。
③寝る前に軽くストレッチをする。
ストレッチをすることで血流が良くなり、脳に酸素が多く行くので眠りが深くなるのだそうです。特に心臓から遠い足首や手首をマッサージしたりストレッチすると、血流が良くなるそうなので、オススメですよ。
④夜22時から深夜2時までに寝る!
この時間が肌のゴールデンタイムとされていて、成長ホルモンが活性化するそうなので、ニキビやバストアップをしたい人もこの時間に寝ると肌がキレイになりバストも上がるそうです。この時間で深い眠りにつけば尚良いそうですが、深い眠りにするには消化器官を休めて、なるべくブルーライトを浴びないことが大事になります。なので、20時にはご飯を食べ終えて、スマホやpcにテレビをなるべく見ないようにするのが吉ですよ。

ViTAKT

-美容・美肌
-,