テレクラ

リンリンハウスを利用する時の心得・注意点

2017/07/11

テレクラに電話してくる女性に対して、いきなりこちらの欲望をむき出しにしてしまうのは、あまりにも焦り過ぎです。まずはじっくりと相手が求めていることを見極めた上で行動しましょう。

テレクラの種類によっては、「2ショット」や「伝言ダイヤル」「テレフォンセックス」などのコースが選べます。

テレフォンセックスのコースにかけると、女性がすでに喘ぎ声を上げてオナニーをしている場合もあるのですが、そこで無理に「直接会ってSEXした方が気持ちいいよ」などと口説こうとしても、女性は今すぐ気持ちよくなりたくて電話してきているので無駄です。

相手の求めていることに合わせて行動しよう

ですから、できれば普通に会話することから始められる2ショットでの会話をオススメします。、そこで、できるだけ紳士を装いながら会話を進めることで、いずれチャンスが巡って来るのです。

まずは相手の話をとことん聞いてあげて、彼氏や旦那、または最近男と遊んでいないというような話を聞きだしてから「最近エッチした?していないなら遊ぼうよ」とさりげなく振ってみます。

そこで良い反応が返ってくるようなら、会う約束もできるはずです。ただし、焦ってすぐにエッチしたいという気持ちが相手に伝わってしまわないように冷静に「お酒でも飲んで話そうよ」とあくまでもエッチだけが目的じゃないことを伝えておくことを忘れないようにしましょう。

テレクラ

-テレクラ
-, ,