投資・副収入

これからの外国為替証拠金取引のメインの場

海外FXのトレーダーのなかでにわかに注目を集めつつあるのがXM tradingです。
XM trading(以下、XM)は「初めての海外FXにおすすめ」というような文脈で紹介されることも多いために、これから海外FXにチャレンジしようと考えている初心者から、海外FXの入り口としての関心も強まってきています。

XMの口座開設のために個人情報を打ち込んでも問題はない

XM始め方はじつに簡単です。XMは、XM tradingの公式サイトにアクセスし、公式サイトの指定に従って口座を開設するだけで簡単に開始することができるものです。
口座開設のために必要な情報は「名前/性別/住所(郵便番号などもふくむ)/電話番号/メールアドレス/生年月日/学歴/職業/米国市民かどうかの確認/口座のタイプ/口座で使用する通貨/投資額/所得額/資産額/レバレッジ/取引の種類」になります。
これらの情報を打ち込み終わりますと、トレードに関する簡単な質問が何個かありますから、それに答えて、口座のパスワードを設定し、「口座開設」のボタンを押します。

XMの口座開設は二日以内で完了する非常に簡単な手続き

必要な情報を明記したうえで「口座開設」のボタンを押したら登録したメールアドレスにXM側からのメールが届きますので、そのメールに記載されているIDなどの情報をメモすることを忘れないようにしましょう。
ログイン後は、マイページにて口座を有効化し、有効化のために必要な書類などをアップロードすれば、口座開設は完了します。
日本とアメリカの間での書類確認なので、認証のために最中で48時間ほど待たされることもありますが、基本的にはそれ以内のうちにXMの口座開設は完了します。
参考サイト:海外FX利用者向け総合情報サイト
口座を開設したらあとは取引を開始するだけです。これ以上に簡単な開始手続きは他には見当たらないと言ってもよいくらいに簡単なのが、XMの口座開設なのです。

-投資・副収入